HOME>Lingoyaのつぶやき>りんごネットの履歴 BACK
     
  りんごネットの履歴
これはもう試行錯誤というしかない
2000.08.19土曜 りんごネットアップ。アップルマッキントッシュ、タンジェリンカラーiブックにて、ホームページプロ使用。当初は甲子園大学の講義情報などを中心とする真面目な予定で、それまで作っていたゼミの情報誌「ゆず通信」をひきついだ。表紙ではちび林檎が左から右へとアップしながら動いていた。
  2001.07.26木曜
更新してようやく10ファイルとなった。五月山便りで北摂の歴史シリーズなんか始めた。りんごは相変わらず、巨大化していた。今見ると表紙がめちゃくちゃ縦長。
 

2001.09.01土曜
更新。19ファイル。さすがに表紙を横長に修正。やっぱりりんごが動いている。メールが出せるようになる。はずかしいことに、自作の短歌のコーナーとか、@博物館とか。この時期だけです。ソウルフラワーユニオンにはまっていたのでコーナーを作った。
 

 
2001.09.10月曜 更新。表紙がフレームだったのはこの時だけ。しかしどうみても縦長すぎる。緑から空色へ。
  2000.09.15土曜 更新。24ファイル。表紙に自画像らしきものあり。アートパットを買ったので、ためしたかったのか。クリプカルマップにあこがれていたのだが、どこか勘違いしているようだ。まだりんごがいるけど、もう動いていない。
  2000.06.23日曜 たちまち表紙を改装して更新。この頃から猫色強まる。
  2002.03.13水曜 自己紹介と武兵衛さんの摂津名所図会コーナーできる。デジカメを買って、たちまちりんごを激写、猫と合成したが、ソフトがフォトショップの簡単なやつだったので、全然合成になっていない。
2002.04.03水曜 更新。30ファイル。
2002.04.21日曜 ソネットからケーブルへ。その理由は当時愛用していたポストペットがマックで使えなくなりそう、という理由。38ファイル。
2002.04.29月曜 41ファイル
  2002.08.12月曜 70ファイルこえる。 散歩する池田のコーナーでき、よくデジカメもって散歩した。フォトショップ購入してはまる。ねこリングにもこの頃は入っていた。
  2002.10.22火曜 猫と私、マックのコーナーなど。94ファイルに膨張。表組っぼくない表紙をめざした。ようやく表紙は横長ということがわかったようだ。遅すぎる。しかもなぜ猫の尻なのか。
  2003.04.24木曜 ホームページプロ製造中止につき、泣き泣きソフトをゴーライブに変更した。100ファイル突破。
2003.06.02月曜 更新。
  2003.10.24 ホームページ容量が危機的になり、散歩する池田のコーナーや歴史のヒントを大学のサイトへ移動。そのわりにマンガの頁が登場。おしゃれな表紙をめざしていた。
 
2004.08.08日曜 ケーブルが無料のホームページ容量を5倍に増加。うれしくて、晴耕雨読記、大坂研究コーナー、趣味の頁の旅行など一気にファイルが増加中。だいじょうぶなのか。表紙に巨大な猫が登場。
  2004.09 表紙を改装。
 
2004.11.07金曜 表紙を改装。
  2005.05.10火曜 植物と庭を拡張した。平安の女房装束のかさねの色目をデザインに取り入れたが、なかなかむつかしい。表紙では猫がりんごを転ばせている。
  2005.08.17 エキサイトでりんごブログ開始。
2005.08.17 表紙など更新。
2005.08.22 晴耕雨猫のコーナーをヤフー・ジオシティーズに移行。
2005.08.31 パンくずリストをつける。
2005.10.01 表紙に情報の窓をつける。サイトマップを更新。
  2005.11.26 りんごネットをヤフージオシティースに移行すべく試運転開始。内容更新しました。
2005.11.28 ヤフー・ジオシティーズに移行。
2005.12.18大学の個人ホームページを閉鎖、りんごネットに統合。
  2006.03.10 更新。
2006.03.30 プックカバーの素材コーナー設置。
2006.04.17素材と紙素材ダウンロードのコーナーとして「林檎屋小間物店」開店。素材組合にリンク登録を願い出たが、つれなくもふられた。
  2006.07.02 光BB導入にともない、りんごネットアドレスを同じジオシティー内ながら変更。独自ドメインを取得した。表紙デザインと晴耕雨猫の季節の花を更新。林檎屋小間物店は日々充実。PDFの取り扱いとイラストレイターに修練。
  2007.01.04木曜 りんごネットをようやく更新しました。母が新調したマックプロにて。色彩を淡くしたのと、コンテンツの整理が中心。猫が増殖。
 

2009年9月 
なんと、はじめてパワーマックを買いました。パフォーマからはじめて、iMac、iBook、パワーブックと遍歴してきたわたしですが、パワーマックだけはあのハードディスクの大きさにびびり、あれは「マックのプロ」の使うもので、「マックを愛する素人」であるわたしごときがさわるべきものではないと思っておりました。しかし技術は日々進歩し、わたしのパソコン仕事も増える一方、かわいいわたしのお団子iMacには荷が重くて、ひいひいいいながらぐるぐるぐる眼をまわし続けているのがかわいそうで、とうとう「新しいPower Mac G5 デュアルとPower Mac G5 Quadは、圧倒的なパワーをこの世にもたらします。デュアルコアPowerPCプロセッサ、最新のPCI Expressアーキテクチャ、驚異の高速ワークステーショングラフィックスを搭載したマシン」(APPLE談)を、わが家にお迎えしました。あいかわらずなんのこっちゃらわからないが、とりあえず処理スピードが早いのがうれしい。でもすぐ慣れてしまうのが恐い。
仲良くしています。

20インチのシネマ・ディスプレイをつけました。ようやく横長なのに慣れ、いくつか画面を開いておくには便利かもしれないと思っています。わたしチビなんで、お団子iBookの背丈調節機能がないのはちょっと残念ですが、意外にスリムなので、まわりにスペースができた。iBookは楽隠居して、ちゃぶだいの上に丸まっている。




  記録消失。 首切り問題でホームページなかなか更新できず。
  iPhone購入。小学校のときのSF的夢の実現。
  2012.10.30 HP改装しました。